ビルの屋根

街に出ると洒落たお店を探したりしている
見つけたとしても、そこで高価なものを買ったりすることはない
感じのいいコーヒー店なら休憩を兼ねて入ることはある
下の方ばかりを見ていると気がつかないが
建物の上の方にも、思いがけない発見をすることがある
たまに奇抜な形に出会って、新鮮な気持ちになる

この頃のビルの屋根に異変のあることに気がついた
あの平らな陸屋根ではなく、寄せ棟の屋根を時々見かける、
雨漏れの防止対策なのか、屋根の工事費か、美観の為か

c0084879_09021712.jpg

c0084879_09022437.jpg

c0084879_09023887.jpg


[PR]
# by grand-pp | 2017-10-13 09:09 | 写真

旧是枝近有邸

堺市のホームページに掲載されているのを見つけて
いつか行ってみようと思っていた

風景の写真は 青空を背景にしたのが一番と思って
青空の日を選んでいるとなかなか行く機会がないものだ
写真の撮り方が下手な者はせめて背景だけでもとこだわってしまう
青空だからと出かけてみたら現地は曇り(2枚目の写真)
青空にあえるのはむずかしい

登録有形文化財(堺市の?)昭和6年の建築
木造4階建 セメント瓦葺 建築面積52平方メートル 堺市のHPより引用

是枝近有氏がドイツの絵はがきを見て自ら設計
患者の宮大工 村田元蔵氏が建てたもの と記されている
建物の4面が同じデザインになっているのがユニーク
建物の2面が道路側にあり電線が邪魔になって撮りにくい
1枚目の写真は裏側の路地から撮ったもの

グーグルの地図には「是枝医院」と記載されている
今の開業医の先生は3代目では?
「是枝医院」でYahoo!で画像検索すると沢山の写真に合える

c0084879_08495544.jpg


c0084879_09251198.jpg


[PR]
# by grand-pp | 2017-09-28 09:30 | 写真

野間の大けやき

能勢町の野間にある大きな「けやきの木」
このけやきの木のある一帯は、もと「蟻無宮」(ありなしぐう)の境内で
その神社の「ご神木」であったと言われている、国指定の天然記念物
樹齢は千年以上、樹高30m、枝張は南北・東西とも約40m
全国で第4位の大きさとか
社庭の砂を請い受けて持ち帰り、畑や屋内に散布すれば
蟻が退散すると言われている

土曜と日曜日にはけやきの木のたもとで「ありなしコーヒー」が
販売されている、青空喫茶店とも言えそうだが、雨の日はどうされているのだろう
バイクの向こうに映っている小さな店舗がそのコーヒー店

c0084879_09581723.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-09-27 10:01 | 写真

長谷(ながたに)の茅葺と棚田

今年は黄金に実った棚田を撮りに行こうと思っていたが
曇り空だったり、台風が来たり、用事が出来たりで
行く機会が遅くなってしまい もう刈り入れは
ほとんど済んでいた、狭い所や標高の高い所に
少し残されている状況だった

2枚目の写真の道を手前の方に登って行くと
美濃谷があり、三草山の登山口にもなっている
1時間ぐらいで山頂に着く
南側が少し開けていて、大阪~神戸方面の展望できる

2枚目の中ほどの向こうに見えるのは深山
1枚目の左寄りに見えるのは大野山?ではと
自信なく考えている

c0084879_12094926.jpg



c0084879_12102674.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-09-26 12:25 | 写真

今朝の秋

セミの声が止まり
ひんやりとした冷たい風が吹き
草むらでは虫の声
赤とんぼもどこからかやって来て
今月は名月が巡ってくる月
田んぼでは稲も実って
やがて山々も色づく
しだいに日暮れも早く
夜明けの時間は日ごとに遅く
今朝の日のでは5:32
携帯で撮ったこの朝焼けは 5:27
大阪毛馬の堤防にて

c0084879_07574469.jpg




[PR]
# by grand-pp | 2017-09-03 07:59 | 写真

法華口駅

大阪の「梅田」から阪神電車で神戸の「新開地」まで特急に乗り
そこで神戸電鉄に乗り換えて「粟生(あお)」行きに乗る
「粟生」から「北条町」まで合計8駅ある路線が北条鉄道
旧国鉄から別れて、第三セクター方式で運営されている
1時間に1本の運転、日に17往復されている

有名なのが法華口駅の 女性駅長さん ボランティア駅長さんで
駅舎内のパン製造所長さん、ぱんの製造と販売をされている
全国から鉄道ファンが訪れていると聞き、私も押しかけてみた
あいにく7月30日(日)はお休みでお会いできなかった

駅前には 近くにある一乗寺の国宝 三重の塔の精巧な縮尺模型が建っている

この日は北条町駅前の「アスティカかさい」で開催中だった
「加西市美術家協会展」を観るためが主目的
c0084879_15173511.jpg



c0084879_15173627.jpg


c0084879_15173617.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-08-02 15:24 | 写真

京都府立植物園 7月の「森のカフェ」

3月に載せた大きなエノキのある「森のカフェ」
7月には新しい緑の葉をいっぱいつけて豪華な姿になっていた

c0084879_07014193.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-07-07 07:43 | 写真

高師浜駅

南海本線羽衣駅からの支線 高師浜線の終点駅
と言っても途中に伽羅橋駅(きゃらばしえき)が一駅あるだけの二駅目が終点

駅が開業した大正時代の頃は そう遠くない近くまで浜辺があったと思われる
今は埋め立てられて広い長方形の埠頭の陸が出来ている
開業当時の建物の面影がそのまま残るレトロな雰囲気の駅舎になっている

「音に聞く高師の浜のあだ波は かけじや袖の濡れもこそすれ」と
百人一首ファンに親しまれている句が詠まれている

駅は無人駅で 駅のホームは高架にあって。階段を下りて地上駅を出る
自動販売機や証明写真撮影機などがあるのは味気ない

c0084879_08292590.jpg


c0084879_08292541.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-07-03 08:32 | 写真

大阪市長公舎庭園

10年位前の梅雨のある日一般に解放された
今年のような空梅雨ではなく 雨の ある日
菖蒲が見頃で大勢の人が訪れていた

現在は民間に貸与されていて
多分庭園へは入れないのではないだろうか

レストラン・ブライダル施設の
「ザ・ガーデンオリエンタル大阪」が使用している

c0084879_09552295.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-06-29 09:56 | 写真

壁画の見える道路

守口の国道163号線寺方辺りから
京阪電車の守口市駅に至る道でこの風景に出会った
パナソニックの電池工場の壁面らしく思えた
前面に立っている住宅で全景を見るのはむずかしい
22年前に壁画が出来ているので
その時にはすでに住宅は建っていたように思われる?
童画っぽくみえるけどかなりの大作
制作には2~3か月はかかっていそう
こういうのに出会うと楽しくなる
壁画の題名は「私たちの恐竜ランド」

c0084879_08135256.jpg



[PR]
# by grand-pp | 2017-06-23 08:15 | 写真